経済に関する推薦図書


哲学、歴史・伝記、政治・行政、経済、社会・教育、自然科学、文学・言語といった多岐に渡る領域についての推薦図書をご紹介しています。

ソースは日本の幹部公務員養成機関である人事院公務員研修所がを公表している《若手行政官への推薦図書》です。図書の推薦に協力されたのは日本を代表する識者であり、このセレクションを信頼しない理由はありません。
経営幹部に必須といわれているリベラルアーツ領域の良著をぜひご覧ください。

経済に関する推薦図書


◆各図書に関するコメントは人事院のページより引用しています。
◆上下巻など、複数巻に分かれる書籍については最初の巻のみ掲載しました。

 

econom01ケネス・J. アロー (著)
個人の私的善に関する情報に基いて、社会の公共善を構成するプロセスないしルールをはじめて公理主義的研究の対象としたアローの「社会的選択と個人的評 価」は、繰り返して読むたびに新たな発見に導かれる現代の古典である。民主主義的な社会的決定プロセスに興味をもつひとにとっては必読の文献である。
assocbutt_gr_detail._V371070194_

このページの先頭に戻る 

econom02マックス ヴェーバー (著)
禁欲的プロテスタンティズムの合理的精神が、いかに経済発展に貢献したかを示した古典である。
assocbutt_gr_detail._V371070194_

このページの先頭に戻る 

econom03ハーバート・A・サイモン (著)
本書は、ノーベル経済学賞受賞者のハーバート・A・サイモンによって著された経営組織論の書である。サイモンはバーナードの組織均衡理論を継承しつつ、限 定的合理性や満足基準などの諸概念を用いて、組織を無数の意志決定の体系として捉える意志決定理論を構築した。本書は、その後の行政組織研究に多大な影響 を与えており、行政組織を分析する際の理論的基礎の1つとして位置づけられるゆえ、行政組織を理解しようとする際に本書を参照する意味は大きいといえよ う。
assocbutt_gr_detail._V371070194_

このページの先頭に戻る 

econom04P・F・ドラッカー (著)
経営分野の古典中の古典、ドラッカーの一冊。(この本にこだわらないが、一例としてあげてある)ドラッカーの書は、いずれもかなり前に書かれたものだが、2010年にも通用するコンセプトや考え方を示している。時々見直すと新しい発見がある。
assocbutt_gr_detail._V371070194_

このページの先頭に戻る 

econom05原 丈人 (著)
著者はアメリカのIT産業で成功したベンチャーキャピタリストであり、現在はBOPビジネス(ベース・オブ・ザ・ピラミッド、社会の下層の人々が抱える問 題を社会貢献としてではなくビジネスとして解決すること)の実践者でもある。会社の存在価値は、事業を通じて社会に貢献すること、株主に利益をもたらすの は、事業の目的ではなく結果であると主張し、アメリカ型資本主義の問題を指摘している。そもそも企業経営とは何のためかを考えさせられる本である。
assocbutt_gr_detail._V371070194_

このページの先頭に戻る 

econom06ケビン フライバーグ, ジャッキー フライバーグ (著)
メリカの格安航空会社の創業と発展についての事例研究。コスト削減、お客さまの満足度向上、社員を大事にすること、これらが企業の競争力の源泉であること は経営者はだれでも理解している。サウスウエスト航空の場合、これらすべてが驚くほどの徹底ぶりであり、かつ、それを面白がってやっている企業文化が魅力 的である。企業経営の本質を考えさせられる非常に面白い事例である。
assocbutt_gr_detail._V371070194_

このページの先頭に戻る 

econom07マイケル・E. ポーター (著)
日本の競争力が最強の1980年代後半から90年初頭に書かれた壮大な研究書。地域活性化、競争力向上に官民NPOなどの連携が不可欠であることを示した 古典。分析単位が国からクラスターや都市に広がる中、最近、実証的研究が進み、各国、各地域で実践に拍車がかかっている。原語が読みやすい。
assocbutt_gr_detail._V371070194_

このページの先頭に戻る 

=====INDEX=====
以下、タイトルをクリックすると、それぞれの箇所にジャンプします

【MBA・経営学修士領域の良著】
・論理的思考力に関する良著
・問題解決に関する名著
・経営戦略に関する名著
・マーケティングに関する名著
・マネジメント・リーダーシップに関する名著
・アカウンティング・ファイナンスに関する良著
・意思決定に関する名著
・経営哲学に関する名著

【リベラルアーツ領域の良著】
・哲学に関する推薦図書
・歴史・伝記に関する推薦図書
・政治・行政に関する推薦図書
・経済に関する推薦図書
・社会・教育に関する推薦図書
・自然科学に関する推薦図書
・文学・言語に関する推薦図書
・その他、リベラルアーツに関する名著
===============
このページの先頭に戻る